セルフ 漫画のネタバレや感想【世界初の真面目なオ●ニー漫画】

今日のおすすめ漫画は、「セルフ」です。作者は朔ユキ蔵先生です。

この漫画のタイトル「セルフ」ってなにがセルフなんだろうってかんじですよね。

私も何を題材にした漫画なんだろうと思いました。

表紙の絵みても全然ピンとこなくって。

コレなんと真面目な男性のオ●ニー漫画ですよ。

真面目だからこそ笑える!大爆笑して読んでしまいました。

こうゆうテーマなのに汚さとかは感じないのが逆に不思議な漫画です。

汚さよりも切なさと爆笑がきました。

まだ1巻しか読んでないので1巻のネタバレしかできませんがコレ、オススメです!

 

この先ネタバレがあるので、まだ読んでない方はご注意くださいね!

まんが王国は無料試し読みできるのでおすすめです
⇨セルフ 無料試し読み
(「セルフ」と検索窓に入力!

【漫画】セルフ ネタバレ

マスターベーションの学術書に興味を抱いた青年

図書館で働く青年国木田陽一 彼女あり

自慢じゃないが実は昔から女性関係は切れたためしがない

しかも女性のほうから陽一に告白してくるのだ

特別イケメンでもない顔

それなのになぜ?

そんなこと本人にもわからなかった。

自分はただ告白されるがままに女性に付き合っているだけなのだ。

そして求められるままにセックスして女性を喜ばせる

もちろん陽一だってセックスすれば肉体的な快楽は得られるのだが

じつは精神的にいえば特別セックスしなくても平気

というか実は生まれてこのかたマスターベーションということ自体したことなかった

そんなとき職場である図書館で老人が返却した本に目がいった

その本のタイトルは「マスターベーション研究序説

じつはこの本よく貸し出しされている

しかも80歳くらいの老人に・・・

その年代になってもするんだろうか?

自分でやったことのない陽一にとってマスターベーションとは未知の世界だ

そして陽一はその本を手に取りよみはじめ・・・

これが陽一にとってマスターベーションの入口だった

 

セルフ 感想とレビュー

最初は結構淡々と笑えるところもドキドキすることもなくまるで主人公の平凡さをまっすぐに伝えてくれるストーリーです。

周りででてくる人たちも皆普通なかんじで。

ただこのあと本を読み始めてからの陽一がとにかく面白い。

じつはこの本自体も真面目な学術書で語源の説明からはじまりなんだか勉強になった感がでます。

それからも真面目な話のまま本が終わってしまうことから逆に欲しかった答えを得られなかった陽一はなんだかムシャクシャしてついに自分で答えをみつけようと挑戦。

なんか理系ばりの研究心(でも小学生の自由研究ちっく)がいいですね。

陽一じつは妹同居しているんですが、妹に自分でやってる現場をみられた場面とか読んでいて本当大爆笑でした。

その後も研究はつづきなんと1巻の最後では人のいない海岸断崖絶壁で下半身オープンにして挑戦します笑。

 

私はスマホで読める電子コミックを利用しています♩

まんが王国は無料試し読みできるのでおすすめです
⇨セルフ 無料試し読み
(「セルフ」と検索窓に入力!)

 

最新コミックを無料で楽しむ!動画だけじゃもったいない♩

電子漫画サイトでは無料試し読みができるのは有名な話。
しかし、最近の流行りちょっと違います!
動画配信サイトの無料登録を利用して無料で最新の漫画が読めちゃうんですよ。
漫画だけでなくドラマや映画・アニメも無料で楽しめるのでお得すぎるサービスなんです。
動画配信サイトの中でも、「U-NEXT」は特におすすめしたいサービスです。

U-NEXT

ユーネクスト

U-NEXTでは70誌以上の雑誌が31日間無料で読み放題!
無料登録でもらえる600円分のポイントを利用すれば、最新の漫画も読めます!
もちろん、映画やドラマ、アニメも31日間見放題♩