トトの世界 漫画のネタバレや感想【犬男として育てられた少年】

今日のおすすめ漫画は、「トトの世界」です。作者はさそうあきら先生です。

昔、森に捨てられた少女がオオカミに育てられてオオカミ少女になったというのをみたことがあります。
オオカミに育てられた少女はやはり人間の世界で生きていくことは難しかったみたいですぐに亡くなってしまったとか・・・
さてこの漫画の場合はなんと人間によって犬のように育てられた少年の話です。
果たして少年は人間社会で生きていけるのでしょうか・・・

この先ネタバレがあるので、まだ読んでない方はご注意くださいね!

まんが王国は無料試し読みできるのでおすすめです
⇨トトの世界 無料試し読み
(「トトの世界」と検索窓に入力!)

【漫画】トトの世界 ネタバレ

人間によって獣のように育てられた少年の物語

犬好きのマコトはある日近所の犬に餌をあげようとしました。

地面の上にできた狭い隙間から餌をちらつかせ犬の鼻がでてくるかと思いきやなんと隙間から見えたのは人の顔。

 

マコトはその人のことを「犬男」と命名します。

さてこの犬男の正体とは猟奇殺人犯 田野井によって育てられた人間でした。

田野井は赤ん坊を犬と一緒に小屋の中に幽閉していたのです。

そして田野井がとうとう警察に追いつめられたとき犬男こと少年は外にでることになります。

田野井の少年への最後の言葉は「言葉の世界で地獄をみろ」でした。

 

そして初めて外にでた犬男こと少年・・・

しかし外はもちろん知らないものばかり。

少年はマコトの匂いを辿ってマコトの家にやってきました。

マコトは少年を保護「トト」と名づけました。

 

そのころ警察やマスコミはトトの行方を追っていました。

学者たちは「少年を一刻もはやく保護し、きちんとした人間としての教育をうけさせるべき」だといっています。

しかしマコトはトトが人体実験のようにつかわれたり、マスコミからしつように追いかけられる気がするのでトトのことは誰にも内緒にします。

 

それからマコト自身でトトへの教育をはじめます

トイレ、風呂、言葉、食べ物、礼儀作法・・・

教えることはつきません

 

トトの世界 感想とレビュー

さてトトの今後の人生はどうなっていくのでしょう

そしてトトからみた世界は一体どう映っているのやら・・・

小説とかではあったかもしれませんが、漫画としては珍しい題材な気がします。

いい漫画ですね。こうゆう漫画好きです。

なんだか独特の雰囲気や世界観をもっていて・・・絵は好き嫌いがわかれそうですね。

なんか人物の表情とかは固いかんじで。

田野井の初登場シーンとかはなにげに不気味でギャグちっくでした。

おそらく意味不明さにゾッとするか噴出すかってとこでしょう。

この漫画やはり動物というかトトの純粋さに救われますね。

そして田野井がいったとおり「言葉」について考えさせられます。

トトがかんじる言葉の洪水は果たして地獄なのか、それとも・・・

 

 

私はスマホで読める電子コミックを利用しています♩

まんが王国は無料試し読みできるのでおすすめです
⇨トトの世界 無料試し読み
(「トトの世界」と検索窓に入力!)

 

最新コミックを無料で楽しむ!動画だけじゃもったいない♩

電子漫画サイトでは無料試し読みができるのは有名な話。
しかし、最近の流行りちょっと違います!
動画配信サイトの無料登録を利用して無料で最新の漫画が読めちゃうんですよ。
漫画だけでなくドラマや映画・アニメも無料で楽しめるのでお得すぎるサービスなんです。
動画配信サイトの中でも、「U-NEXT」は特におすすめしたいサービスです。

U-NEXT

ユーネクスト

U-NEXTでは70誌以上の雑誌が31日間無料で読み放題!
無料登録でもらえる600円分のポイントを利用すれば、最新の漫画も読めます!
もちろん、映画やドラマ、アニメも31日間見放題♩