青空エール 漫画のネタバレや感想【河原和音の描くさわやか青春ストーリー】

今日のおすすめ漫画は「青空エール」です。作者は河原和音先生です。

すでに実写化にもなったこの漫画!読んでいると部活を思い出します。

私の部活ゆるいかんじでしたが。

甲子園出場と吹奏楽コンクール金賞を夢見る男女のラブ要素もありの青い空が似合う青春ストーリー

 

この先ネタバレがあるので、まだ読んでない方はご注意くださいね!

まんが王国は無料試し読みできるのでおすすめです
⇨青空エール 無料試し読み
(「青空エール」と検索窓に入力!

【漫画】青空エール ネタバレ

甲子園のブラスバンドに憧れ入学した高校で夢を追いかけるつばさ

小野つばさ15歳

あこがれの白翔高校に入学できました。

もう高校での部活も決めています

吹奏楽部

そもそもつばさが白翔高校を選んだのは昔甲子園で

応援に力をいれるブラスバンドに憧れたからでした

でもじつはつばさ、中学でブラスバンドをしていたなどの経験もない

まったくの初心者

白翔はそもそも吹奏楽部の名門なので

部員のほとんどは中学からすでに吹奏楽経験のあるものばかり

そんなつばさにわたされたのは入部届たけではなく風船

渡された風船をふくらませられれば入部できるということでした

腹筋をきたえはじめ風船に何度も挑戦しますが

なかなかふくらみません

そんなときに出会ったのが野球部の同じ1年山田 大介

大介は甲子園にいく夢をもっていました

そして甲子園で野球部の応援をするというつばさの夢と

大介の夢はつながりつばさに「がんばれ」と応援してくれました

それからなんとか風船をふくらませ入部したつばさ

しかし初心者のつばさにはその先も数々の試練がまちうけていて!?

 

今すぐ無料試し読みできます
⇨青空エール 無料試し読み
(「青空エール」と検索窓に入力!

 

青空エール ネタバレまとめと感想

吹奏楽部って文化部というより運動部ってかんじです。

私も昔すこし加入していたことがありました。

コレ練習も走りこんだり、腹筋したり結構ハードでした。

べつに普通の高校の吹奏楽部でもハードでしょうに名門となるとハードさは本当想像つきません。

経験者でも根をあげたくなるものでしょう。

そこに初心者のつばさがはいるのは相当大変。

でも努力家で負けずきらいなつばさは大介の応援もあり次々に部活の中でおこる課題をクリアしていきます。

そんな部活メインな中で大介との恋もはじまり、そのへんはゆっくりと順調にすすんでいき・・・

次第に甲子園で演奏するという夢だけでなく全国コンクール金賞という夢も持ち始めます。

とにかくつばさの前向きさに力をもらえる作品!!

少女マンガは部活がかかわっていても恋愛メインなのが多いけど、この漫画に関しては部活メインなかんじが逆に新鮮にかんじてよかったです。

夢を叶えるラストは感動まちがいなし☆

 

私はスマホで読める電子コミックを利用しています♩

まんが王国は無料試し読みできるのでおすすめです
⇨青空エール 無料試し読み
(「青空エール」と検索窓に入力!

最新コミックを無料で楽しむ!動画だけじゃもったいない♩

電子漫画サイトでは無料試し読みができるのは有名な話。
しかし、最近の流行りちょっと違います!
動画配信サイトの無料登録を利用して無料で最新の漫画が読めちゃうんですよ。
漫画だけでなくドラマや映画・アニメも無料で楽しめるのでお得すぎるサービスなんです。
動画配信サイトの中でも、「U-NEXT」は特におすすめしたいサービスです。

U-NEXT

ユーネクスト

U-NEXTでは70誌以上の雑誌が31日間無料で読み放題!
無料登録でもらえる600円分のポイントを利用すれば、最新の漫画も読めます!
もちろん、映画やドラマ、アニメも31日間見放題♩