『響〜小説家になる方法』2巻のネタバレと感想!実写映画化決定の話題作♪

『響〜小説家になる方法』2巻のネタバレと感想!実写映画化決定の話題作♪

こんにちは!
今回のネタバレ漫画は「響〜小説家になる方法」2巻です♩

「響〜小説家になる方法」は類まれな文才と感性を持つ15歳の少女鮎喰 響(あくい ひびき)を主人公とする漫画で、響の歯に衣着せぬ物言いや冗談の通じない性格、自分の考えたことを思いとどまることなく実行する行動が魅力です。
物語は、出版不況に苦しむ文芸業界で、現状の厳しさを嘆く「木蓮」編集部に応募要項を一切無視した新人賞応募作が届くところから始まります。
編集部で応募作を受け取った花井はその応募作が文芸業界を変えうる力を持っていると主張するも、鮎喰 響という名前は載っているものの、連絡先のないこの作品の取り扱いに四苦八苦することになります。

この先ネタバレがあります!
ネタバレ前に無料試し読みをしたい方はこちら!

サイト内で「響〜小説家になる方法」と検索!
↓ ↓ ↓
『響〜小説家になる方法』を無料立ち読み

『響〜小説家になる方法』2巻のネタバレ

 

響一行は部誌をコピーするため、コピー室へ行きますが、文芸部の顧問黒島登場。

クズです(笑)

コピー室で喫煙すんな(笑)

そしてタバコを押し付けられそうになる響ですが、逆に押し付けてしまうところがさすがです。それ冗談て言わない(笑)

 

部誌完成。なんと図書館に置いてもらえるらしい。

そしてその本を手に取った小説家さん。

おう。。。響さん、人一人の人生変えちゃったよ。。。

しかし、小説家に会って握手を求める響って意外とミーハーなのかも(笑)

 

亮太郎、バイト先と言うか自宅の喫茶店で女子大生に逆ナンされてます。さすがイケメン。

女子大生、あーん強要。響さん、イス蹴らないで(笑)

でもあーんを自分にしてもらう際、顔が赤くなる響かわいいです(*´ω`*)

 

響の家は普通の家庭とのこと。

うん、母親は本当に普通です。そりゃ普通は謝りに行きます。

やはり、リカが祖父江の娘でしたか。。。

祖父江の父は日本を代表する小説家です。

そんな父をもつリカが、響の才能に嫉妬してしまうのもうなずけます。

花井、編集長に直談判しますが通じず。今回は響を諦めると。

でも次の作品を待つことを決意。

その間に自分が最短で編集長になると宣言します。カッケーっすね。

あ、リカ、ハーフですか。それで黒かったの(笑)

部員みんなで祖父江宅へ。

執筆室には入るなと言われても、そこは響さん、入ります(笑)いや、マジで普通はいるか?

そこで原稿を取りに来た花井と遭遇。

また、やらかします(笑)

そしてリカに渡された部誌から鮎喰響と知った花井は、女子高生の姿で部室に乱入(笑)

ふみちゃん、この人もちょっとおかしいわ(笑)

ちなみに審査員の評価も最高です。

どんだけすごい小説なの。。。

 

リカと二人で出版社へ。

自分の目の届くところにいないと嫌だなんて、リョータ君、正直ですね(笑)

リカ、ムカつく小説家に絡まれます。

が、さすがの響さん、速攻で蹴りが飛びます(笑)

小説家になる前に、捕まる方が早いんじゃないかとヒヤヒヤします(笑)

ふみちゃんの何やってんのはみんなの代弁ですよ(笑)

でも、響が小説家としてどうなっていくのか今後が楽しみです。

⇨『響〜小説家になる方法』を読んでみる
↑ ↑ ↑
サイト内で「響〜小説家になる方法」と検索

『響〜小説家になる方法』2巻の感想!

 

個人的には、売れない小説家の人生を変えるくだりが大好きです。やっぱり才能なのか、という部分は残念でもありますが。

2巻は響の才能の片鱗が明かされていくと共に、亮太郎とのイチャイチャなど、女の子としての可愛さも垣間見えます。

一方で、最後はムカつく小説家に痛快な蹴り。相変わらずむちゃくちゃですが、どこか真理を感じさせるやり取りが次巻以降も続きます。

⇨『響〜小説家になる方法』を読んでみる
↑ ↑ ↑
サイト内で「響〜小説家になる方法」と検索

最新コミックを無料で楽しむ!動画だけじゃもったいない♩

電子漫画サイトでは無料試し読みができるのは有名な話。
しかし、最近の流行りちょっと違います!
動画配信サイトの無料登録を利用して無料で最新の漫画が読めちゃうんですよ。
漫画だけでなくドラマや映画・アニメも無料で楽しめるのでお得すぎるサービスなんです。
動画配信サイトの中でも、「U-NEXT」は特におすすめしたいサービスです。

U-NEXT

ユーネクスト

U-NEXTでは70誌以上の雑誌が31日間無料で読み放題!
無料登録でもらえる600円分のポイントを利用すれば、最新の漫画も読めます!
もちろん、映画やドラマ、アニメも31日間見放題♩