『響〜小説家になる方法』6巻のネタバレと感想!実写映画化決定の話題作♪

『響〜小説家になる方法』6巻のネタバレと感想!実写映画化決定の話題作♪

こんにちは!
今回のネタバレ漫画は「響〜小説家になる方法」6巻です♩

「響〜小説家になる方法」は類まれな文才と感性を持つ15歳の少女鮎喰 響(あくい ひびき)を主人公とする漫画で、響の歯に衣着せぬ物言いや冗談の通じない性格、自分の考えたことを思いとどまることなく実行する行動が魅力です。
物語は、出版不況に苦しむ文芸業界で、現状の厳しさを嘆く「木蓮」編集部に応募要項を一切無視した新人賞応募作が届くところから始まります。
編集部で応募作を受け取った花井はその応募作が文芸業界を変えうる力を持っていると主張するも、鮎喰 響という名前は載っているものの、連絡先のないこの作品の取り扱いに四苦八苦することになります。

この先ネタバレがあります!
ネタバレ前に無料試し読みをしたい方はこちら!

サイト内で「響〜小説家になる方法」と検索!
↓ ↓ ↓
『響〜小説家になる方法』を無料立ち読み

『響〜小説家になる方法』6巻のネタバレ

記者に蹴りを入れて、窓から逃走する響(笑)犯罪者か(笑)

ホテルの地下で選考員との会食があり、そこに鬼島のコートを返しに来る響。そしてすぐさま逃走(笑)

ハナちゃん、ケーキ作って帰りを待ってます。やはりええ子や。。。

そして落ちたら自殺しようとしていた山本。踏切の前に。。。が、隣に響がいます(笑)

ふみ、クビを覚悟していました。再就職先を探すため、就職情報誌を見ています。しかし、そこに営業部長から電話が。。。

響、山本になぜ死ぬつもりだったのかを聞きます。次の日、自殺があったことを知ったら嫌な気分になると。自殺の理由を知って納得したら消えると言います。

小説家であることを告げる山本。死のうとした理由も。しかし、人が面白いと思った作品に、作者がケチつけるなと言う響(笑)

そして、響、踏切の中に入ってます。電車来てます(笑)早く出て(笑)

直前で止まる電車(笑)私は死なない。まだ傑作を書いてないと。いや、そう言う問題じゃない(笑)

警察署行きです(笑)印税でお金の問題は解決です(笑)お金をもたらしたら一番ダメな人間な気がします(笑)

関係各位に謝罪に行くふみ。大人って大変(笑)自分だったらこんなクソガキのために頭は下げられない(笑)

お父さん、どの家の子も大変なんだって言ってますけど、両方ともあなたの子ですよ(笑)

ふみ、ご両親にご挨拶へ。お父さん硬直(笑)

そして印税はいらないと。あ、やっぱりの響の親ですね(笑)

でも、すごいですわ。小説書いたら1億入るなんて考え方を持って欲しくないから、ロイヤリティを10%から0.001%にしろと。。。残りは慈善団体へ寄付すると。。。

そしてお伽の庭発売。

4月。新入生が入ってきます。

・・・また響見たいなと子が(笑)あ、でもこの子は普通に喋るのが苦手と。いや、でも手は出ないだろ(笑)

おかっぱ子、響と接触。勇気を持って話しかけるが、上級生には敬語を使えと。どの口が(笑)

そして部室。ヤンキーがおかっぱ子をいじめます。おかっぱ子も跳び蹴り(笑)さらには響乱入で目潰し(笑)さらにクビ締め。リカ効果でたくさんいた新入生たちはいなくなりました(笑)

とは言え、4人残りました。

カヨ、いつもと違う雰囲気でした。その理由は、前に響が書いた小説をそのまま投稿して、大賞を受賞してしまったと(笑)しかもアニメ化まで話が出ています(笑)1巻だけでアニメ化の話まですすめんな(笑)

カヨ、タカヤと一緒に、それを響に伝えます。

編集者に謝りに行くカヨと響。

そこであったキモいラノベ作家に思わずグーパンする響さん(笑)さすがに悪かった、じゃない(笑)キモいからってグーパンすんな(笑)

編集者に謝罪。受賞は取り消した方が良いと。続きは書きたくなったら書くと言います。しかしアニメ化まで話をしている編集側は、損害賠償を持ち出します。

が、それでどうこうできる響さんではありません(笑)

迷惑をかけた罪悪感で、自分が続きを書くと言い出すカヨ(笑)なんだ、その展開(笑)

響、続きを書きたくなりました(笑)

編集者、響の名前に気づきます。。。

⇨『響〜小説家になる方法』を読んでみる
↑ ↑ ↑
サイト内で「響〜小説家になる方法」と検索

『響〜小説家になる方法』6巻の感想!

 

ふざけた質問をしてきた記者に蹴りを入れて窓から逃走した響。

その帰りに芥川賞を目指すも落選続きの小説家、山本春平に遭遇し、自殺を思いとどまらせます。

今後も山本は小説家という職業の難しさの象徴のような存在として登場します。

また、響のお父さんは気弱なおっちゃんかと思ったら何やらドスの聞いた一面を持つ人でした。

 

後半からは高校の部活に新入生が入部するなど、新しい登場人物がわんさかの巻ですね。

また、響の書いた小説をライトノベルのコンテストに投稿してしまったかよのせいでアニメ化なんて話にも巻き込まれていきます。

 

実際、純文学で活躍している小説家がラノベを書いて面白くなるもんなんでしょうか?

現実でそういう企画をしてみたら面白い気がします。

⇨『響〜小説家になる方法』を読んでみる
↑ ↑ ↑
サイト内で「響〜小説家になる方法」と検索

最新コミックを無料で楽しむ!動画だけじゃもったいない♩

電子漫画サイトでは無料試し読みができるのは有名な話。
しかし、最近の流行りちょっと違います!
動画配信サイトの無料登録を利用して無料で最新の漫画が読めちゃうんですよ。
漫画だけでなくドラマや映画・アニメも無料で楽しめるのでお得すぎるサービスなんです。
動画配信サイトの中でも、「U-NEXT」は特におすすめしたいサービスです。

U-NEXT

ユーネクスト

U-NEXTでは70誌以上の雑誌が31日間無料で読み放題!
無料登録でもらえる600円分のポイントを利用すれば、最新の漫画も読めます!
もちろん、映画やドラマ、アニメも31日間見放題♩