『響〜小説家になる方法』1巻のネタバレと感想!実写映画化決定の話題作♪

『響〜小説家になる方法』1巻のネタバレと感想!実写映画化決定の話題作♪

こんにちは!
今回のネタバレ漫画は「響〜小説家になる方法」1巻です♩

「響〜小説家になる方法」は類まれな文才と感性を持つ15歳の少女鮎喰 響(あくい ひびき)を主人公とする漫画で、響の歯に衣着せぬ物言いや冗談の通じない性格、自分の考えたことを思いとどまることなく実行する行動が魅力です。
物語は、出版不況に苦しむ文芸業界で、現状の厳しさを嘆く「木蓮」編集部に応募要項を一切無視した新人賞応募作が届くところから始まります。
編集部で応募作を受け取った花井はその応募作が文芸業界を変えうる力を持っていると主張するも、鮎喰 響という名前は載っているものの、連絡先のないこの作品の取り扱いに四苦八苦することになります。この先ネタバレがあります!
ネタバレ前に無料試し読みをしたい方はこちら!

サイト内で「響〜小説家になる方法」と検索!
↓ ↓ ↓
『響〜小説家になる方法』を無料立ち読み

『響〜小説家になる方法』1巻のネタバレ

物語の主人公は高校に進学したばかりの女子高生・鮎喰響(あくい ひびき)。

響は小説などの本が大好きで、本を読んでばっかりの為か人とのコミュニケーションが苦手な少女です。

人とのコミュニケーションは苦手だけど、自分の我っていうかしっかりとした考えは持っている子で、『純文とは?』という難しい質問にも…

響『太宰 三島 坂口安吾 遠藤周作 大江健三郎 村上春樹が、純文よ。』

これが『純文』の正しい答えなのかは置いといて、表情一つ変えずにズバッと自分の考えをハッキリ言えたりと、『自分』っていうモノを持っているのが響なわけです。

本ばかり読んでいて、人と合わせることやコミュニケーションが苦手だけど、しっかりと自分の考えはあると同時に、周りを気にせず自分の考えをしっかりと発言できる。

大人しそうな見た目からは想像できないほどに、意思が強く譲らないと決めたら一歩も引かなかったり、とにかく『自分』というモノをしっかりと持ち、それを曲げることを嫌う性格なんです。

コミュニケーションが苦手で人と合わせるのも苦手ってだけなら別に問題はないんだけど、響の考え方はちょっと…

いや、かなり度を越しているとしか言いようがないんですよ。

それは、1巻で男子生徒と揉め事になった際に、相手が響に対し脅しで『殺す』と発言した事をきっかけに響の暴走が始まります。

響『さっきの連中も、先に手を出しのは向こうだし、殺すって言われたから、殺そうとした!』

響が男子生徒の小指をへし折り、ボールペンで相手の眼を潰そうとまで…
(゚□゚;)アワワ(;゚□゚)アワワ

もちろん、響が男子生徒の眼を潰す前に解決したけど、あのまま続けていたらまず間違いなく響は男子生徒の眼を潰し、最悪殺していたはず。

だって、ひと段落してから心の中で『殺すって言われたから殺そうとした』と、あたかも『私の何がいけないの?』と自分の行為のどこに問題があったのかを確認するために心で整理しているわけですから…

響の問題ってのは、本を読み過ぎた為なのかコミュニケーション能力が低すぎ、相手が本気で言っているのかどうかを判断できないところ。

まぁよく言えば純粋って事になるのかな?

『殺す』って脅迫を本当に言葉のまま『殺される』と取っているわけだから。

…さすがにこのレベルまでいくと、純粋っていうよりもキチガイ?ってほうが適切だと思うけどね。

(; ̄ー ̄川 アセアセ

だいぶ性格に問題がある響だけど、小説家としての才能は一流のようで出版社の編集の人からも大絶賛されるほど!

花井『鮎喰さん、これからです。あなたの小説で、文芸界に革命を。』

編集から観て将来有望どころか現時点で十二分に通用すると考えられるほどの才能を持っているみたい。

なにより印象的なのが、自分の小説を読んでもらってその感想を聞いた響の嬉しそうな表情をしているんです!

コミュニケーション能力が低かったり、人と会わせることが苦手だったりするけど、人に認めてもらうことは素直にうれしいみたい。

人並みの感情があって一安心だよ…(笑)

⇨『響〜小説家になる方法』を読んでみる
↑ ↑ ↑
サイト内で「響〜小説家になる方法」と検索

『響〜小説家になる方法』の感想!

「響〜小説家になる方法」は、小説好きの響の話ですが、本人は小説家になるなどさらさら思っておらず、徐々にその天才っぷりが披露されているさまが痛快さを感じさせる作品です。

1巻では、そのか弱そうな外見にも関わらず、ごついヤンキーのような上級生を部室から追い出してしまうなど、その奇行っぷりも天才ならでは。

そして、ただの奇行ではなく、その行動にどこか真理が見え隠れするのがこの作品の醍醐味でしょう。

続きが楽しみです♪
⇨『響〜小説家になる方法』を読んでみる
↑ ↑ ↑
サイト内で「響〜小説家になる方法」と検索

最新コミックを無料で楽しむ!動画だけじゃもったいない♩

電子漫画サイトでは無料試し読みができるのは有名な話。
しかし、最近の流行りちょっと違います!
動画配信サイトの無料登録を利用して無料で最新の漫画が読めちゃうんですよ。
漫画だけでなくドラマや映画・アニメも無料で楽しめるのでお得すぎるサービスなんです。
動画配信サイトの中でも、「U-NEXT」は特におすすめしたいサービスです。

U-NEXT

ユーネクスト

U-NEXTでは70誌以上の雑誌が31日間無料で読み放題!
無料登録でもらえる600円分のポイントを利用すれば、最新の漫画も読めます!
もちろん、映画やドラマ、アニメも31日間見放題♩