『となりの怪物くん』1〜5巻のネタバレと感想!菅田将暉と土屋太鳳で映画化決定!

『となりの怪物くん』1〜5巻のネタバレと感想!菅田将暉と土屋太鳳で映画化決定!

こんにちは!今回のネタバレ漫画は「となりの怪物くん」1〜5巻です♩

となりの怪物くんは2008年から2014年まで連載されたマンガで、「ドライアイス」とあだ名をつけられる勉強の虫、水谷雫と、入学式当日に流血事件を起こす問題児吉田春が登場します。

2018年4月27日、水谷雫を土屋太鳳、吉田春を菅田将暉が演じる劇場版が公開されています。

ネタバレ前に無料試し読みをしたい方はこちら!

サイト内で「となりの怪物くん」と検索!
↓ ↓ ↓
『となりの怪物くん』を無料立ち読み

『となりの怪物くん』1巻のネタバレ

ヒロイン「水谷 雫(ミズタニ シズク)」年収一千万円を目標とする勉強にしか興味がない高校一年生。

雫の隣の席である少年「吉田 春(ヨシダ ハル)」は入学初日に暴力事件を起こし停学処分になっていた。

担任の先生に頼まれ、春にプリントを届けた雫は、際に妙に春に懐かれてしまう。

はじめは、疎ましく思っていたが、次第に春に惹かれていく雫。

春も雫には好意を抱いているようだが、春の「好き」と雫の「好き」は少し違うようで…。

雫は春に想いを告げるが、春の気持ちもわかっていたので、「ハルに私を好きになってもらってから、また言う」と宣言。

これから頑張ろうと思う雫だったが、いきなり「優山がくる」というメールを見た春から「今日どっか泊まるぞ」と言われ!?

⇨『となりの怪物くん』を読んでみる
↑ ↑ ↑
サイト内で「となりの怪物くん」と検索

『となりの怪物くん』2巻のネタバレ

「今日どっか泊まるぞ」と言った春でしたが、どうやら家に帰りたくない事情があるらしく結局、雫の家で普通に一泊する春。

帰りたくないであろう原因の優山は春の兄であり、春は家族とうまくいっていないらしい…。

一泊した後も変わらない高校生活を送っていた春と雫。

そんなある日、雫のアドバイスでだんだん人と関われるようになった春はたちまちクラスの人気者となる。

女子からもちやほやされ、ヤキモチを焼く雫だったが、そんな時、春は大山さんという女子をかばいまた暴力を振るってしまう。

また冷たい視線を向けられる春だったが、雫に助けられる。その日を境に春の雫への態度が変わり始めていた。

しかし、そこへ助けられた大山さんが現れ、またヤキモチを焼く雫…。

せっかく春が雫を女の子として見始めたのに、今度は雫が春を友だちと割り切り、勉強まっしぐらに戻り始めてしまった。

⇨『となりの怪物くん』を読んでみる
↑ ↑ ↑
サイト内で「となりの怪物くん」と検索

『となりの怪物くん』3巻のネタバレ

勉強がおろそかになることを恐れ、春とは友だちと割り切って付き合うようにする雫。

一方、春は雫を女の子として好きだと自覚したので、雫に何を言われても、積極的にアプローチしていた。

そんな春を完全に突き放すこともできず、春へのトキメキも止められないでいた雫。

学校行事の文化祭を通じて、春のことや友だちのことを考える雫…。

雫は春を好きになって勉強がおろそかになってしまうことへの恐怖を春に伝え、それでも春と向き合いたいから時間が少しほしいと伝えたのだった。

⇨『となりの怪物くん』を読んでみる
↑ ↑ ↑
サイト内で「となりの怪物くん」と検索

『となりの怪物くん』4巻のネタバレ

春と向き合うことを決め、春にも時間がほしいと宣言した雫だったが、勉強に夢中になり、春とは以前と変わらぬ関係が続いていた。

そんな中、ヤマケンが雫と話している内にどんどん雫に惹かれていく。

ヤマケンの雫への想いにいち早く気付いた春はヤマケンに釘を刺すが、雫と予備校が一緒であるヤマケンに嫉妬をする。

そんな様子を見て雫はついに春へ想いを告げ安心させようとするが、両思いなはずなのに何だか噛み合っていない二人…。

一方その頃、あさ子は春の親戚であるみっちゃんのさり気ない気遣いに、初めて男性に恋心のようなものを抱くが、男嫌いな自分の初めての気持ちに整理がつかないでいた。

そんな気持ちをみっちゃんに伝えたあさ子とそれを偶然、影で聞いていたささやん。

みっちゃんはどう反応するのか!?

⇨『となりの怪物くん』を読んでみる
↑ ↑ ↑
サイト内で「となりの怪物くん」と検索

『となりの怪物くん』5巻のネタバレ

みっちゃんに想いをぶつけたあさ子だったが、みっちゃんはどうやら気付いていなかったらしく、再度ストレートに想いを伝えるも玉砕。

しかし、あさ子は諦めずにこれからも、アプローチしていくことを決めたのだった。

春はせっかく雫と両思いになったものの、なんだか心が満たされず葛藤していた。

何かを確かめようと雫にキスをしようとするが、しないで逃走。

そんな中、あさ子の提案で、みんなでスキーに泊りがけで行くことになる。

そこで、ヤマケンと雫が親しげな様子を見て憤慨し、暴れそうになる春だったが、ささやんに止められる。

雫と二人きりになり、今の自分の気持ちを伝える春。

「春の笑顔を見ると安心する」という雫の言葉にモヤモヤしていた春も雫を安心させたいと思うのだった。

⇨『となりの怪物くん』を読んでみる
↑ ↑ ↑
サイト内で「となりの怪物くん」と検索

『となりの怪物くん』1〜5巻の感想!

勉強にしか興味のなかった雫が、1巻から春に想いを告げる急展開。

その後、この2人はずっと好き合っているのですが、素直になれなかったり、2人の思いが交錯したり、はたまた第三者が登場したりと、恋愛マンガらしい展開が続きます。

王道恋愛マンガが好きな方は、きっと楽しく読めるはず。

⇨『となりの怪物くん』を読んでみる
↑ ↑ ↑
サイト内で「となりの怪物くん」と検索

最新コミックを無料で楽しむ!動画だけじゃもったいない♩

電子漫画サイトでは無料試し読みができるのは有名な話。
しかし、最近の流行りちょっと違います!
動画配信サイトの無料登録を利用して無料で最新の漫画が読めちゃうんですよ。
漫画だけでなくドラマや映画・アニメも無料で楽しめるのでお得すぎるサービスなんです。
動画配信サイトの中でも、「U-NEXT」は特におすすめしたいサービスです。

U-NEXT

ユーネクスト

U-NEXTでは70誌以上の雑誌が31日間無料で読み放題!
無料登録でもらえる600円分のポイントを利用すれば、最新の漫画も読めます!
もちろん、映画やドラマ、アニメも31日間見放題♩